結婚記念日に名入れのお酒で二人だけの思い出を作ろう


結婚記念日に名入れのお酒を作られてみてはいかがでしょうか。
そして結婚記念日のディナーやディナーが終わってからのひとときに、オリジナルのお酒を傾けながら語らえば、素敵な思い出になることまちがいいなしです。

特にお酒がお好きなご夫婦にとってはよりいっそう楽しいひとときになるでしょう。
オリジナルラベルには写真を利用することができます。その年その年のご夫婦の思い出深い写真を使ってラベルを作るのもよい思い出になるでしょう。毎年一本、思い出の写真を使ってオリジナルのお酒を作っていけば、ラベルに家族の変化や成長を盛り込むことも可能です。

またご夫婦それぞれ一本ずつオリジナルのお酒をご用意するのもよいかもしれませんね。夫が妻に、妻が夫にそれぞれラベルに感謝のメッセージを盛り込めば、ご夫婦の仲はよりいっそうむつまじいものになるでしょう。

また最近は金婚式や銀婚式など節目、節目の記念日にご両親へオリジナルラベルのお酒を贈られるご家族も増えているようです。ご夫婦二人だけの思い出ももちろん素敵ですが、ご家族に囲まれて祝福される結婚記念日もいいものですね。

This entry was posted in 様々なシーンで贈ってみよう. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found